2007年11月8日木曜日

辻邦生

 『背教者ユリアヌス』。最近寝る前にベッドで読み続けている。
 名前はよく聞いていても、なかなか縁がなく読んでいない作家がある。辻もその一人だった。成熟した静かな知性を感じさせる、日本には他にちょっといないタイプの作家である。他の作品も読んでみたくなった。

0 件のコメント: