2007年11月8日木曜日

「蔵書」

 私のハードディスクにはすでに200GB以上の「蔵書」が蓄えられている。文書が半分、映画を含む映像が半分、といったところだろうか。これまで10年ほどかけて、価値があると判断した文章を蓄えてきた。Sofiaに来て、直接・間接的にPetkoのおかげで3ヶ月という短期間に急に20GBほど増えた。論文中心だった僕の「蔵書」に特に映画と文学が増えたことに大きな意味がある。
 映像はともかく、文書のほうは死ぬまでに全部読めない量に達してしまったことは、これは間違いない。
 希望者にはいくらでもあげますのでご遠慮なく。ただしうちに来られる人で、かつメディアは持ってきてね。
 

0 件のコメント: