2008年1月9日水曜日

耐性

 気温が-10℃を下回った日はさすがに寒いと感じる。
 -5℃なら「ああ、今日は暖かい。帽子はいらないかな。」と考える。
 そして何かの間違いで±0℃あたりまで上昇しようものなら、汗をかきかき歩く羽目になる。
 これが、私がもうすっかりSofiaっ子に生まれ変わったという判断の根拠である。

0 件のコメント: