2008年2月19日火曜日

「成長」

 極端に言えば「日を追うごとに」学生たちが成長していることがこちらに伝わってくる。若いということはすばらしいとも思うし、そういう学生たちと日々時空間を共有できる教師という職業はすばらしい職業だとも思う。
 問題は、では果たしてこちらもそれに応えられるだけの勉強を日々しているのか、ということである。

0 件のコメント: