2009年1月8日木曜日

Hrant Dink

 オスマントルコによるアルメニア人大量虐殺を問題にした彼が暗殺されたのは2年前の1.19.だった。私がブルガリアに来ることがほぼ決まってからのことだったのでその印象と衝撃は鮮烈であった。その後も世界中で多数の同様の暗殺が続いている。理性の力で劣る側は様々な手段で理性を圧殺しようとする。暗殺は容易なのでその代表的なものとなる。
 LEVY, Bernard-Henriも書いているように(Eternal Damnation of the Spotless Mind--On the dangers of forgetting)、「法」が必要である。倫理や道徳や多文化主義の無効性は20世紀の歴史、それに近くは目下進行中の「イスラエル問題」からも明らかである。100年かかっても人類はジェノサイドを減らすどころかさらに増加させているではないか。アルメニア・ホロコースト・南京・原爆・カンボジア・ルワンダ。。。たった100年でよくもこれだけ人を殺せたものだ。
 「法」はことばである。暴力に対する最も有効な対抗手段はことばである。

0 件のコメント: