2009年1月27日火曜日

WILLIAM DERESIEWICZ

The End of Solitude
 ここにも一人、友を見出す。それもかなり気が合いそうだ。しかし会うことは永久にないだろう。

0 件のコメント: