2009年4月14日火曜日

節約

Language shows the resurgence of being kechi
 ね?けちなのは僕だけではないでしょ?
 それにしても、節約というものに対する考え方は文化や時代によっても様々に異なるだろう。ブルガリアの人々とも議論してみたい。あ、特にГабровоの人たちともね。:)

0 件のコメント: