2009年4月25日土曜日

James WoodそしてIan McEwan

James Wood writes about the manipulations of Ian McEwan
 現在私が最も評価する存命の批評家が現在私が最も評価する存命の作家を論じている。そして期待通りの果実が得られる。良質の知性に出会う喜び。

0 件のコメント: