2009年10月11日日曜日

労働組合

連合は労組の本分に返れ
 日本経済新聞の社説に時折出てくる、まっすぐな社説が今日も出た。
 健全な労働組合が常に正論を展開しないところに発展はない。
 そういえば社会主義の大先輩のここブルガリアの労働組合はどうなのだろう。あまり話を聞かない。大学の教職員組合のこともあまり耳にしない。ましてや大学の非常勤講師の組合などは、そもそも存在さえしていないのではないか。

0 件のコメント: