2009年11月29日日曜日

ええかっこしい

 関西語に「ええかっこしい」という言葉がある。何一つまともにできないくせに自分に能力があるかのように見せかけることにかけてだけは長けている奴のことだ。日本にいた頃は、そういう人間は当人がまだ子供の間に選別されてしまって大人の仲間入りをさせてもらえず、社会的淘汰の結果、私が仕事をするような領域からはほとんど消えていたのだが、最近そういう生物がまた私の周りをうろちょろし始めているようで、どうも目障りだ。醜いだけなら当人の勝手だが、みんなのために黙々と頑張っている人たちにも迷惑がかかり始めた。早く私たちの視界から早く消えてほしいものだと思う。

0 件のコメント: