2010年5月11日火曜日

「人間らしさ」ということ

After You
ドライバーのマナーに関してはソフィアはひどい。それでも私が初めてここに来た3年前からは格段に良くなっている。筆者が言うことは、ここソフィアでは歩行者や公共交通機関の乗客として振舞っているソフィアっ子たちにより当てはまる。そのマナーの良さは、これは誇ってよい。マナーの良さ、というよりも、みんな「人間」として振舞っている、と言ったほうがいいのかもしれない。私はこの3年間で、人とぶつかったことが2,3度しかない。それも、そのすべてのケースにおいて、言葉とボディータッチによって誠実な謝罪と気配りが示される。見知らぬ他人同士がお互いに「人間」として尊重し合っている。言葉ではうまく説明できない。こればかりは毎日ここで暮らしてみて初めて納得できる性格のものではないかと思う。私は今度日本の都会の中を移動するのを少し恐れているほどだ、と言えば、どれほどの彼我の違いがあるかが少しは分かってもらえるだろうか。

0 件のコメント: